だんだん星

透/明/感

◾︎

洋服が嫌いだ。

自分は着飾ってはいけないんだとどこかで思ってしまうから。

周りの友達は服が好きな子が多い。みんなお洒落で、それぞれのポリシーをもっている。

私もお洒落は武装だと思う。綺麗なワンピースを着ると背筋がしゃんとするし、高いヒールを履くと歩き方に気をつけなきゃなぁってなる。

でも何故か洋服は嫌い。コスメならまだいいの。むしろ好き。

 

多分、洋服は付加価値だと認識している。

好きな洋服を見つけることで人はハッピーになれるから。

私はどこかで自分は幸せになってはいけないのだと思っているのだろう。こんな醜い自分に付加価値をつけても仕方ない。だから、洋服には拘らない。

そんな私と洋服屋に行く友達は、いつも申し訳なさそうな顔をする。

私が退屈そうな顔を隠せていないから。

ごめんねと思う。

ほんとはもっと友達とはしゃげるくらい洋服を愛したいの。私だって武装したいの。

ああ、洋服のこと愛したい!

そしたらもっと自分を好きになれるのに!